[Blender初級のチュートリアル] 机をモデリングする

3DCG
スポンサーリンク

こんにちはーー

3Dモデルを使用した動画制作をしたくて、フリーソフトのBlenderを使用してみました。
今回は机をモデリングしてみたので、その記事になります。

初級の記事になりますので、あしからず。
この記事が誰かの役に立てば幸いです。

動画も作成しています。

[Blender初級のチュートリアル] 机をモデリングする
スポンサーリンク

使用したショートカット

視点の移動

マウスのスクロールボタンを押しながら、マウスを動かすと視点を上下左右に移動できます。

視点のズームイン・ズームアウト

マウスをスクロールする事でズームイン・ズームアウトできます。

オブジェクトの複製

複製(Shift+D)

移動

オブジェクトを選択した状態で、Gキーを押すと移動できる。

回転

オブジェクトを選択した状態で、Rキーを押すと、原点を中心にして視点中心で回転できる。

拡大・縮小

オブジェクトを選択した状態で、Sキーを押すと拡大・縮小できる。

拡大・縮小

オブジェクトを選択した状態で、Sキーを押すと拡大・縮小できる。

同じように、Sキーを押した後にZキーを押すと”Z軸方向にだけ拡大”させる事ができる

モデリング(チュートリアル)

まずは、Blenderを開いて最初に配置されているオブジェクトを削除します

天板部分のモデリング

AddからPlaneを追加します。

サイズや配置場所を変えていきます

厚みの変更

スパナマークのSolidifyに厚み(Thickness)を設定する箇所がありますので、ここで厚みを変更します

↓ (厚み変更後)

角をとる

スパナマークのBevelで角をとります

Amoutの部分で、どれくらい角を取るのか設定できます

Segmentsの個数を増やして綺麗にします。

これで天板部分は完成です

机の脚のモデリング

机の脚を作成していきます。

作成しやすいように右上の透明マークを押して透明にします。

オブジェクトをコピーします

中心点を脚を配置したい箇所に配置して縮小します

次に脚を伸ばしていきます。

Mirrorを利用して他の脚を作成する

Mirrorで他の脚を作成していきます

AxisのX,Yを選択して、Mirror Objectのピンを選択します

Object Planeがポップアップされたクリックします

クリックすると↓のよう脚を複製することができます

脚が太いので少し細くします。
一つを変えると4つの脚を全て一気に変更できるので便利です

簡易的ですが、これで完成です!

今後は難易度を上げてモデリングしていきます
ではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました